カウンターパーツ

  • アクセスカウンター
    アクセスカウンター

« 連絡会会員の事業・イベントのお知らせ | メイン | 連絡会会員の事業・イベントのお知らせ »

2008年12月24日 (水)

草の根国際交流活動等助成金

(財)福井県国際交流協会では、民間レベルの国際交流活動の活性化を図るため
草の根の民間国際交流事業の活動費の一部を助成します。

申請者の資格
  福井県内に在籍する民間の団体

対象となる事業
  4月1日から9月30日までに福井県内で実施する草の根の民間国際交流事業で、
  県民なら誰でも参加できる事業

例)・県内の小学生と県内在住の外国籍の子どもたちから希望者を募り、
   一緒にキャンプをしながら友好や相互理解を深める国際交流事業

  ・諸外国から訪問団が来福するにあたり、県民から参加者を募って
   パーティーを開催し、お互いの国の文化を紹介しあったり、ゲームや
   カラオケを楽しみながら友好や相互理解を深める国際交流事業

  ・県民から参加者を募り、日本人と外国籍県民が一緒に交流する機会
   (運動会、田植え体験、蕎麦打ち体験、各国料理講座、ハイキング等)
   を通して友好や相互理解を深める国際交流事業

  ・国際理解促進をテーマとしたシンポジウム

助成金額
  活動に要する経費の2分の1。15万円が上限

申請の方法
  所定の申請用紙に記入し、受付期間内に当協会に提出(郵送可。当日消印有効)

申請書の受付期間
  2月1日から2月末日まで

その他、詳細は要領でご確認の上、申請してください。
申請に関するご相談は、申請受付期間中に限らず、いつでも
 受け付けておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

申請に関する問合せ:榎(事業担当)

(財)福井県国際交流協会 綿谷

コメント

助成事業につきまして、お問合せありがとうございます。
助成事業の概要をお読みいただけましたでしょうか。「県内で実施する、県民だれでもが参加できる事業」が対象となっております。記載されておりますものを読んだ限りでは、コスモスコーラスのメンバーの方々がブルガリアで演奏をされるという
ことのようですので、残念ながら助成の対象にはなりません。

コスモスコーラスの田中といいます。今年が日本とブルガリアの国交を始めて50周年になるため、むこうの市長から招聘状をいただき、交流の演奏旅行をする予定です。これって、草の根国際交流活動等助成金をいただくことはできないでしょうか。渡航予定は今年7月です

コメントを投稿