カウンターパーツ

  • アクセスカウンター
    アクセスカウンター

« 講座・イベント情報 | メイン | イベント情報 »

2015年4月28日 (火)

ネパール地震 緊急支援募金(情報共有)

 このたび、ネパール地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 国際協力NGOセンター(JANIC)およびジョイセフより、下記の協力依頼がありましたので、情報共有させていただきます。

 可能な範囲でご支援・広報協力のお願いと、ネパール支援活動への募金を希望されていらっしゃる方へ情報共有いただけましたら幸いです。

 ご協力よろしくお願いいたします。

■ JANIC 「ネパール地震 緊急支援まとめて募金」 ■
http://www.janic.org/bokin/matomete/matomete18.php
____________________________

 25日にネパールで発生したマグニチュード7.8地震は多くの犠牲者を出し、現地では今も懸命の救出作業が続いています。日本の国際協力NGOも現地に支援活動に入り、JANICはその活動をサポートするため、「ネパール地震 緊急支援まとめて募金」を開設しました。

 本募金への寄付は、現地で活動を行うNGO団体に均等分配されます。途上国での草の根支援や国内外の緊急支援に高い実績のあるJANIC正会員NGOが参加しています。

 現地で支援活動にあたるスタッフが一人でも多くの人を助けることができるよう、また、被災された方々が一日でも早く復興へと進まれるよう、みなさまのお力をお貸しいただきたく存じます。


■ ジョイセフ 「ネパール地震女性母子支援緊急募金」 ■
http://www.joicfp.or.jp/jp/activity/where/nepal/
____________________________

 ジョイセフは、IPPFネパール(FPAN:ネパール家族計画協会)を通して、現地への支援活動を開始することにいたしました。IPPFネパールは1959年に設立された母子保健・家族計画、リプロダクティブヘルス分野のパイオニアNGOで、この度の被災地も含め全国に約300以上の保健医療施設をもち、年間に延べ400万件以上のサービスを提供しています。

 ジョイセフは、ネパールの地震緊急募金を女性・母子のための支援金として広く呼びかけます。このような災害時には、女性・母子が犠牲者になることや、そのニーズの高いことを私たちは経験してきています。かつての災害を通じて得た教訓を活かし、少しでも被災地の女性・母子と妊産婦さんのご苦労を軽減するために、ぜひ、皆さまのご協力をお願いいたします。

____________________________

福井県国際交流協会 綿谷

コメント

コメントを投稿